トップページ   サイトマップ 


平成25年度学術研究助成対象テーマ
平成25年8月
整理
番号
テーマ名 代表者氏名 所属団体名 助成額
(万円)
(1) ぜん動運動を備えたヒト胃消化シュミレーター
による高齢者用ソフト食品の消化動態の観測
小林 功 農業・食品産業技術
総合研究機構
食品総合研究所
225
(2) MRIを用いた顎口腔機能及び脳機能解析に
よる摂食分析:咀嚼と味認識の解明
茂野 啓示 京都大学
再生医科学研究所
臓器再建応用分野
230
(3) 快・不快の気分変容による味覚感受性と
自律神経活動の変化に関する研究
小林 三智子 十文字学園女子大学
人間生活学部
食物栄養学科
165
(4) 食品に含まれる芳香族アミンの消化管受容と
その生理的意義に関する研究
太田 広人 熊本大学大学院
自然科学研究科
230
(5) 分光マルチセンシングによる
食品の調理状況推定法に関する研究
河野 俊夫 高知大学
教育研究部
自然科学系
215
(6) 亜鉛の新規生理機能に関する基礎的研究
−消化管バリア機能調節作用−
鈴木 卓弥 広島大学大学院
生物圏科学研究科
225
(7) 新規脳因子による食事嗜好性メカニズムの解明 浮穴 和義 広島大学大学院
総合科学研究科
230
(8) 新しい物性と形状を示す澱粉粒の開発 松島 良 岡山大学
資源植物科学研究所
155
(9) 高静水圧を利用したタンパク質ゲルの
物性ならびにフレーバーリリースに
及ぼす食品成分の影響
井倉 則之 九州大学大学院
農学研究院
生命機能科学部門
230
(10) 朝どり果実は何故美味しいのか
:ナイトハーベストの科学的有意性
鈴木 俊二 山梨大学大学院
医学工学総合研究部
附属ワイン科学研究センター
185
(11) 高脂肪食による脳内神経回路変化と
玄米によるその改善
高山 千利 琉球大学大学院
医学研究科
分子解剖学講座
190
(12) 緑茶抽出物の放射線防護効果に関する研究 下位 香代子 静岡県立大学
環境科学研究所
190
(13) フラボノイド類がmRNA成熟阻害活性を通した
抗ガン活性を示すために必要な
構造と作用機序の解明
増田 誠司 京都大学大学院
生命科学研究科
230